どの温度が発熱と見なされますか?

どの温度が発熱と見なされますか?

38°C(100.4°F)以上の体温は発熱と見なされます。身体活動、月経周期、太陽の下での長時間の歩行など、人が高温を経験している理由については多くの説明があります。体調が良く、他に症状がない場合は、体温を再び測定する前に、涼しい環境で10〜20分間休むのが最善です。

熱はあなたがCOVID-19を持っていることを意味しますか?

いいえ、熱があるからといってCOVID-19に感染しているわけではありません。これを判断できるのは、医療検査または承認された検査キットだけです。しかし。世界保健機関の統計によると:

  • 症例の1%が倦怠感を報告しました。
  • 乾いた咳を報告した症例の7%
  • 55,924件の検査で確認された症例の9%が発熱を報告しました。

    graphs chart showing common symptoms to covid-19

子供と大人の発熱を示すために異なる温度がありますか

chart showing different temperatures of individuals indicating


  • 子供:38°C(100.4°F)以上
  • 大人:38°C(100.4°F)以上
  • 高齢者:37.8°C(100°F)以上
  • または、人の通常の値より1.1°C高い。

また、体のさまざまな部分から採取した体温はわずかに異なる可能性があることに注意することも重要です。通常、非接触体温計を使用して体温を測定する場所は頭であり、接触体温計を使用して体温を測定する場所には次のものがあります。口、脇の下、直腸。

正常な人間の体温とは何ですか?

広く受け入れられている通常の体温は、36.5°C(97.7°F)から37.5°C(99.5°F)の範囲です。

人間の体温チャート

発熱温度チャート

低体温症

<35.0°C 95.0°F

普通

36.5 - 37.5°C 97.7 - 99.5°F

発熱/温熱療法

>37.5また 38.3°C 99.5 また 100.9°F

高熱

>40.0 また 41.5°C 104.0 また 106.7°F

 

新しい平均体温?

新しい平均体温に関するいくつかのニュースがオンラインにあり、広く認められている平均である98.6°F(37°C)よりも低くする必要があります。これは、ドイツの医師であるカール・ワンダーリッヒが脇の下から約25,000人の体温を測定した1800年代にこの平均を最初に確立したためです。彼は、98.6°F(37°C)が平均気温であることを発見し、それ以来、このデータを使用しています。


この測定の問題は数倍あります。

  • 他のいくつかのポイントも考慮された可能性がある場合は、脇の下のみを使用して測定しました。

  • 気温が測定された時刻は記録されておらず、体温は1日を通して変化することがわかっています。

  • 気温も性別や年齢によって異なり、女性や若い人は男性や年配の人に比べて測定値が高くなります。

  • 最近の研究によると、平均気温は約97.5°F(36.39°C)と低くなっています。

なぜ気温が下がるのですか?

いくつかの可能性があります:

  • 最初の温度サンプリングでは、さまざまな測定場所、年齢、性別、時間の変動は考慮されていませんでした。

  • より低い代謝率;これはあなたの体の温度を大きく決定します、そして現代の治療とライフスタイルで、これは1800年代以来下がっていたかもしれません。

  • 感染と炎症の発生率が低い; 1800年代には、体温を上昇させる可能性のある多くの病気や炎症状態がありました。

結論

より低い平均体温を示している最近の研究にもかかわらず、これは問題ではなく、医療専門家は基準点として平均を使用し続けます。

 

ボーナス:人体体温計をお探しですか?

企業や大規模な組織には、IR0280H サーマルカメラ。そのオールインワンの熱スクリーニングソリューションは、通過するすべての個人の温度を効果的に監視し、スタッフが手動でチェックしたり、各個人がチェックされていることを確認したりする必要がありません。

IR0280Hサーマルカメラを使用する理由

PerfectPrime infographic showing difference between IR0280H and other thermal cameras on the market


投稿順 新着順

Japanese